最新の弁護団取り扱い事例


・過去の弁護団取扱事例はこちらです。

  過去の弁護団取扱事例2

  過去の弁護団取扱事例1


<2019.11.14 掲載分>

事例43

 インターネットを通じて、サイトから被害者宛にメールが届いた。サイトによれば、被害者を支援する女性数名から合計4500万円から5000万円のお金を預かっており、これを被害者口座に振込送金するには、被害者がサイトポイントを購入して、サイトが指示する会員昇格手続きを行う必要があるとのことであった。被害者はこれを真実と誤信してサイトポイントの購入を繰り返したが、1円の振込送金も受けることはなかった。

  • 被害者  70代男性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約60万円
  • 回収額  約50万円

<2019.10.24 掲載分>

事例40

 ウェブページ内の広告にあった占いサイトを通じて当初無料期間内にやりとりが終わるとして鑑定師と連絡を取ったが、無料期間内に占いが終わらず、ポイント購入を迫られたケース

  • 被害者  30代男性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約25万円
  • 回収額  全額

 

事例41

 ウェブページ内の広告から占いサイトに誘導され、サイト内でやりとりをした鑑定師から「幸せになるためには3つの徳を積む必要がある。無料期間内にいずれも獲得できるものだからやりましょう」と言われ、やりとりを行ったが、3つのうち、2つについては獲得できたが、残り1つが獲得できず、ここまで来たのでと有料会員になることを勧められ、有料会員となり、ポイント購入をしたが、いつまで経っても3つ目の徳を積むことが出来なかったケース

  • 被害者  50代女性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約25万円
  • 回収額  全額

 

事例42

 ワクワクメールで知り合った男性から数通やりとりした後、連絡先が消えてしまったからもう連絡できなくなると困ると思ったとして、出会い系に誘導され、連絡先を再び交換しようとしたが、いくらやりとりを行っても連絡先交換に失敗し、様々な名目で費用を請求された。

 これに応じて支払ったが、いくらやっても交換が上手く行えなかったケース

  • 被害者  30代女性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約100万円
  • 回収額  約45万円

 


<2019.10.23 掲載分>

事例37

 占いサイトを利用していたところ、金運アップをしている、宝くじの当選番号が見えるとの案内をサイトの占い師から何度もメールが届き、宝くじの当選番号の確認のためにはいつ、どの売り場で、どの番号が当選するかを占う必要があるところ、そのためには暗号の送信が必要だとして、多数回に渡り、根拠不明な暗号と称する言葉などを送信させられ、その都度、サイトの利用料が必要になったケース。

  • 被害者  40代女性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約210万円
  • 解決額  約200万円

 

事例38

 被害者がとある占いサイトを利用するようになったところ、メールでの占いないし鑑定のために根拠不明な合言葉をサイトに多数回送信させられた。サイトを通じて合言葉を送信する都度、ポイント購入が必要であり、結局、サイト運営会社はポイント料名目で多額の利用料を得ていたもの。

  • 被害者  50代女性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約250万円
  • 解決額  約175万円  

 

事例39

 サイトから、被害者のメールアドレスに突如、約3億円の預り金があるので手続きを行うようにとのメールが届き、サイトに誘導し、手続きのためと称し、以後、次々と根拠不明な手続きのためのポイント購入を迫られたものの、約3億円の預り金を受けることはできなかったケース及び別のサイトから、約5億円の当選金が当たったとのメールが届き上記サイトと同様に受け取りのための手続きを行ったが、受け取りが実現しなかったケース。

  • 被害者  40代男性
  • 加害者  2社
  • 被害額  約230万円
  • 解決額  約180万円

<2019.10.22 掲載分>

事例27

 役者の卵を装ったサクラとメールのやり取りが始まり、マネージャーを装ったサクラを登場させて間を取り持つかのようにだまして、ポイント料をだまし取られたケース

  • 被害者  40代女性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約10万円
  • 回収額  全額 

事例28

 多額の金銭提供や開運占いを持ち掛けてメール交換を繰り返させ、ポイント料をだまし取られたケース

  • 被害者  60代女性
  • 加害者  3社
  • 被害額  約220万円
  • 回収額  約206万円

事例29

 サイトが指定する手順に従い送信するだけで900万円を受け取れるなどと記載された詐欺メールにだまされたケース

  • 被害者  60代男性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約74万円
  • 回収額  損害額全額及び遅延損害金ならびに弁護士費用

事例30

 スマホで動画を撮るだけで月50~120万円の収入があると言われ、副業システムを購入したが、全く収入が得られなかったケース

  • 被害者  30代女性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約51万円
  • 回収額  45万円

事例31

 芸能事務所を名乗る人物が現れ、芸能人との交際をバックアップするために1000万円を提供するなどとだまし、メール送信を繰り返させたケース

  • 被害者  40代女性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約220万円
  • 回収額  約200万円

事例32

 占いサイトで意味のない質問を繰り返し、無意味な回答を繰り返させることによってポイント購入を繰り返させ、多額のポイント料をだまし取られたケース

  • 被害者  40代女性
  • 加害者  1社
  • 被害額  約907万円
  • 回収額  被害額全額+実費の一部

事例34

 女性とやり取りができるとメールが届き、メール交換を繰り返したが誰一人女性と会うことはできず、多額のポイント料をだまし取られたケース

  • 被害者  50代男性
  • 加害者  2社
  • 被害額  約50万円
  • 回収額  ほぼ全額

事例35

 サイトから5億円、3億円、1億円を贈呈するというメールが届き、次々とポイント購入を繰り返したが、まったく金銭を得ることができなかったケース

  • 被害者  50代男性
  • 加害者  2社
  • 被害額  約120万円
  • 回収額  約105万円